FC2ブログ

ナナマニア★世界一周しちゃえば!?

世界は待っててくれるけれど、見たい世界は変わってく。ヤリタイコトは、ヤリタイトキに。だって人生一度キリジャナイ?

72日目★モアイからの朝日!

DSC04112

朝の5時に再び集合!
「トンガリキ」15体のモアイが並ぶ後ろから朝日が上がるのを見に行くため
まだ真っ暗な道を車で走る。

この旅の間に何度も朝日を見に行くためだけに、早起きをしたけれど
朝日を待っているあの時間があたしはとても大好きです。

まだ目も覚めきらぬまま、なんとなく相手の顔が見える。
あたりはまだ暗く、あたしたちは夜と朝のさかいめにいる。

そんな中でささやき声で話をしたり、沈黙があったり、
でも、その沈黙もごく自然なものになる。

朝陽は、分厚い雲がじゃまして、思ったように見れなかった。
だけど、薄暗い中モアイを前にして、朝陽を待ち続けた時間は
すごく幻想的だった。

DSC04134

そしてあたしは、ホテルに送ってもらい、一足早くサンティアゴへ戻るため
みんなとはバイバイ。
そして、明日からはいよいよ最後の国!メキシコ!!!
スポンサーサイト



テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2009/04/24(金) 02:53:46|
  2. チリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

71日目★イースター島でモアイめぐり!

DSC04082

朝、窓をノックする音で目が覚めた。
昨日町で声を掛けたあやちゃんだ!
今日車をシェアして一緒にイースター島を観光する
メンバーが集まった事を教えに来てくれた。
朝食しながら話を聞いて、昼過ぎには、みんなを乗せて車で迎えに来てくれるとの事。

昼過ぎ、赤い4WDでホテルまで迎えに来てくれた。
車に乗っているのは、4人。
みんな個性的でおもしろい人ばっかり。

ここ最近遺跡の観光がちょっとおなかいっぱいになりつつあったんだけど、
モアイはそれも吹き飛ばしちゃう!格別です!
めっちゃテンションがあがる。
雲も出てて午前中はヘンな天気だったんだけど、昼からは刺すような日差しで
めっちゃ天気いい!!!

DSC04046

日本の企業によって建て直された15体のモアイ「トンガリキ」
巨大なモアイが15体も並ぶと、それはなんともいえない迫力がある。

DSC04044

モアイの切り出し場である「ラノララク」のモアイ達は、ちょっと淋しそうだったり
哀愁があったり、不思議な雰囲気。
作りかけで、まだ岩の中で未完成のまま横たわっているモアイは、
ちょっぴりかわいそうな気さえした。

DSC04077

山の中腹では、それぞれが向き合っていたり、背を向けていたり、
傾いていたり、まるでそこには会話があるかのよう。
思わず吹き出しをつけたくなってしまう。笑
それぞれが、全く違うように感じられてまるで生きているかのよう。そしてかわいい。

DSC04081

>夜は、サッカー選手中田が来たという「幸太郎」でごはん。
 バックパッカー定食US$7 物価が高いイースター島では格安です

>みんなが泊まっている「ミヒノア」に遊びにいった。
ここすごくいいです。すぐ横は海だし、たき火している脇に人がいつのまにか
集まっていたり、いい雰囲気。
ここは海の横にあるキャンプ場。釣ってきた新鮮な魚を焼いてたのを頂き、
しょーたくんの持ってきてたチリワインを頂く!おいしい!

>そして今日一緒にイースター島を巡ったメンバーサイコーでした☆
あやちゃんはぶっつけ本番でもマニュアル車の運転をしてくれた元気でタフな女の子。
しょーたくんは、お父さんみたいな26歳。モアイについては彼がガイドしてくれたから
いろんなことを知れた。あの知識半端無いです。
ちえさんは、すっごい元気ちゃんで年上だなんて感じさせないくらいパワーある。
唯一韓国人だったユリはすごい人なつっこくてかわいい女の子だったな~
そしてみんなまた会いたい!って思うメンバー☆

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2009/04/23(木) 02:45:22|
  2. チリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

70日目★モアイとダイビング

DSC04020

モアイと今日はダイビングだぁ!
まさか南米でダイビングをする展開になるとは思っていなかった~
でも、海があまりにもキレイでうれしくて、思わず
「明日ダイビングしたいんだけど・・・」って予約しちゃったんだよね。
ダイビングスタッフは、英語はちょっぴりでほぼスペイン語だったから
不安ももちろんあったんだけど、こないだダイビングしたばかりだったから
体がちゃんと覚えてくれてた☆

イースター島の海は真っ青。
水中に潜っても、明るいのだけど、色はとても濃い目が覚めるようなコバルトブルー。
なんと海の中にモアイが沈んでいて、それを見つけたとたん、うれしくて
レギュレーターを口からはずして、ちゅう!しちゃった。

魚はかなり大ぶりで銀色に光るやつがたくさん泳いでいます。
ガイドのお兄さんは、水中でナイフを取り出し、ウニをさくさく切って、
それを餌に魚をいっぱい集めてくれる。

すぐに大きな魚がうようよと集まりだし、顔の前を横切っていく。
もうその迫力ったら!!さわるどころじゃない。ほんま怖いくらい。
うっかりすればこっちが食べられちゃうんじゃないかと思ったよ~

ダイビングであたしのバディだったスペイン人のルーディ。
彼も世界一周中だった。この後オセアニアにダイビングしに行くんだ!って
そんなうれしそうな顔で言われちゃうとほんまあたしもグレートバリアリーフに潜りたくなってきちゃったよ!

ダイビングも終わりホテルでシャワーを浴びて街を散策中に、
日本人女子を一人発見!!
明日イースター島を車で周りたいなぁ!と思っていたので、
一緒に車シェアしませんか~?と声を掛けてみる。やったぁOK!

その後、サーフィンがしたくてしょうがなくて、サーフボードのレンタルショップを
探すけれど、見つからず、あきらめて海で泳いだり、ビーチでごろごろしていると
地元の人がサーフボードもって歩いていたので頼んでみたら
少しの間ならいいよ~って貸してくれたよ!やったぁ!

実はこれ、人生2回目のサーフィン。
波がすっごい高いし、かなり上級コース!
波になんどももみくちゃにされ、いっぱい海の水も飲んじゃったけど
めっちゃ楽しかったぁ~!
しかも、夢の「ビキニでサーフィン」させていただきました~
キャメロンディアスみたいにサーフィンしてみたかったの笑。

シャワー浴びて、テラスでゆっくりしているとすでにPM8時半。
でも空は、まだPM3時??って思うくらいに明るいです。

なんだかここはパラダイスみたい。
イースター島に住みたいなぁ!っていうかチリサイコーです。
あ、でもここにいるとハッピーすぎてダメ人間になっちゃいそう。

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2009/04/22(水) 02:40:41|
  2. チリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

69日目★いざ、イースター島へ

イースター島に行くため、再びサンティアゴの空港へ戻る。
イースター島はチリからの国内線だとばかり思っていて、
まぁ~2時間前に空港にいれば余裕だろうと思っていたのですが、
イースター島を経由して、そのまま違う国に行く便もあるらしく、
国際線の扱いになったりすることもあるそうです。
それをたまたま昨晩タクシー予約するときに聞いたので、時間を繰り上げて
出発する事にしたのですが、危ない!油断大敵です。

空港で朝食を食べて、タバコを吸いにラウンジに行くと、US$6払ってください、
と言われました。
え??タバコ吸うのに600円払えって?
しかも聞いてみると、この有料の喫煙所しかサンティアゴの空港にはないらしい。
同じタイミングで入ってきたおじちゃんとありえないよーって出てきた。
世界一周すでに10カ国以上行っていますが、こんな空港ここだけだったよ!びっくり!
こうやってスモーカーはどんどん肩身が狭くなっていくのね、がまん。

飛行機に乗って、イースター島に着陸する直前。
窓からイースター島が見える。どこかに上空からのモアイが見えるんじゃないかと
めっちゃそわそわした。

そして、イースター島に到着。
空港はこんな有名な観光地なのに、小さくてほんとにびっくりです。
うまくいっていれば、ホテルからの迎えが来ているはずなんだけどな~・・・

というのも、ホテルの予約メールでもいまいちちゃんとできなくて、
帰ってきたメールの日付は、来年の日付になっているし、予約確認ちゃんと出来ず仕舞で
来ちゃったから、迎えに来てないかもなぁ~なんて思ってたんです。

でもやった!「NANA」のプレートを持ったおばちゃん発見!よかったぁ!
レイを首に掛けてもらって、すっかりリゾート気分です。ハッピーツーリスト☆

DSC03961

チェックインしてウェルカムジュースにパパイヤジュースが出てきたり、
ちょっとここのホテルは、旅ももうすぐ終わりだし、すこし豪華にしちゃいました。
でもここにしてよかったぁ~
バンガローみたいな感じで、自分のテラスもあります。
そこから見える海がまたサイコー!

DSC03967

一時間ほど寝て、小さなイースター島の町を散歩します。
町の人はすごくフレンドリー。
一人で歩いていても、すれ違う車の中から、
「オラ!(こんにちわ)」
って声を掛けてくれる人がたくさん。
海もサイコーにキレイだし、サーフィン楽しそう!
みんながごきげんで、少しヒッピーな匂いがする。
物価さえ、安ければここに長居したいなぁ~
ちょっと現実離れした雰囲気のある、ゆるゆるした空気の町。
そして、サイコーな海に一目ぼれ。
明日はダイビングに行くことに決定!

DSC04010

おさんぽして、ようやくPM9時ごろに日没の気配。
ホテルから近い海岸にあるモアイまで走る。
ここはもっとも夕陽がキレイに見えるスポット、そしてモアイもいるのだ!
サイコーな夕陽とビールと音楽で、すごくしあわせな時間だった。

DSC03991

テラスで星を見ながら、ビールを飲んで少し日本を思い出した。
旅が終わりに近づいているサインだ。
一週間後には日本にいるなんて、なんだか不思議だ。

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2009/04/21(火) 02:34:49|
  2. チリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

68日目★サンティアゴ観光

DSC03950

どれだけ!ってくらいよく寝た。深い深い眠り。熟睡できた。
そしておなかがすいて起きた。

今日のミッションは明日から行くイースター島のホテルを確保すること☆
腹ごしらえに、人気があるというベジタリアンレストランに行く。
そこでオーダーしたのは、ビタミンいっぱいのフレッシュジュース、
ミルクチーズにオリーブとトマトがたくさんはさんであるサンドイッチ。
名前だけですでに健康そうでしょ?おいしかった。

サンティアゴの町を歩いていると、人がすごいたくさん歩いていて、
なんでだろう?って思ってたんだけど、多分これは、クリスマスショッピングに
来ている人たちだ!
どこに行ってもすごいバーゲンをしてて、明日から久しぶりに気候は夏気分の
イースター島だし、ちょっとショッピングしちゃいました☆夏服なかったし。

そして昼過ぎにホテルを出たのに、ちょっとお買い物してただけであっという間に
時間はPM8時。だけど、まだ明るい!
サンティアゴの町は、治安が良くて、何も気にせず安心して楽しめた~

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2009/04/20(月) 02:34:22|
  2. チリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ