FC2ブログ

ナナマニア★世界一周しちゃえば!?

世界は待っててくれるけれど、見たい世界は変わってく。ヤリタイコトは、ヤリタイトキに。だって人生一度キリジャナイ?

「深夜特急」 沢木 耕太郎

P1010004_convert_20080609212256.jpg


世界中を旅したい、そんな夢を見ている多くの人達が、知っている定番です。

香港から始まり、ロンドンまでのユーラシア大陸の放浪。



DVDも出ています。
大沢たかお・松嶋菜々子 出演で過去にドラマ化されたそっちもオススメ。


本が出版されたのは結構昔だと思うのですが、今も読み継がれている
リアルな旅の情報が満載です。


・・・というのも、実際この本と同じルートであたしも旅をした事があるんです。


本は全部で6冊でているんですが、その中であたしが行ったのは
「マレーシア半島・シンガポール編」と同じように、
バンコクからマレーシア鉄道にのって、シンガポールまで下っていくルートです。

オーストラリアにいる時に、旅をしている人にもらったこの本を読んで
日本への帰国の途中に、タイへ立ち寄ろうと計画しました。

マレーシア鉄道に揺られながら、本の主人公と同じルートを旅している事に
ワクワクしたけれど、ちゃんとゴールがある!っていう安心感も大きかったかな。

だってそういえば、オーストラリアを除けば、一人旅らしい旅をしたのは
これがはじめてだったしね。
今思えば、誰かが旅したルートを同じように辿るっていうのは心強かったなぁ。

この本はあたしの旅の先生です。
フラッと旅に連れ出してくれるマジックにかけられて、
あたしにたくさんの旅のヒントをくれた。
「地球の歩き方」とはちょっと違う、旅のガイドブック。
ここからのヒントを頼りにオリジナルの旅を作るのはおススメですね。


スポンサーサイト



テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2008/06/11(水) 21:24:09|
  2. 世界に連れて行ってくれる本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0