FC2ブログ

ナナマニア★世界一周しちゃえば!?

世界は待っててくれるけれど、見たい世界は変わってく。ヤリタイコトは、ヤリタイトキに。だって人生一度キリジャナイ?

立山登山☆

DSC01631_convert_20080923013857.jpg
DSC01640_convert_20080923013946.jpg
DSC01652_convert_20080923014031.jpg
DSC01672_convert_20080923014121.jpg
DSC01677_convert_20080923014206.jpg
DSC01679_convert_20080923014253.jpg

あまりにもすばらしい景色がいっぱいだったので、写真をいっぱいアップしちゃいました☆

富山といえば、「立山」です。

「くすり売り」とか「ほたるいか」とかほかにも盛りだくさんなんだけど、
あたし個人的にはやっぱ富山といえば立山だ。

ここ数年毎年登山に行っています。
一度目上ったときには、ほんまありえへん、死ぬ~って思ったけど、
あの一番に上ったときの爽快感がなんとも言えずに、
春が近くなると「立山行きたいね~」とつぶやきだし、
なんとか今年も雪のシーズン&旅が始まる前に無事に行けました。

あたしがいうと、どんだけ大変なん?!ってちょっと大げさかもしれないですが、
歩いていると、結構おじちゃん、おばちゃんが多い。

今はまだまだ若いぞ~って登れるけど、
自分があの年になっても同じように歩けるかっていったら、
自信ないのでなんか尊敬!
しかも、かなり気になるグッズをいっぱい持ってる。
基本山はバックパッカー多いので、旅の道具買いに行くには「登山道具屋」が狙い目かも
と参考に☆

ちなみに今回は、こないだ購入したモンベルのバックパック初めて背負ったよ~
45Lのバックパックだけど、思ったより荷物が入らないことを発見!
底抜けに詰めれる~って勝手に想像してたんだけど、
旅行中の荷物に関して、厳選する必要があるかも。
もし旅行行く方、一回背負ってどっか行ってきてください笑。
いざ、使ってみると、サブバックどうしよう、とかカメラどこに入れたら楽かな~とか
疑問がいっぱい。
やっぱ慣れないことには、練習が必要ね。うんうん。


ほんで、立山はというと、

ありえないくらい、快晴でした☆

頂上の雄山から、雲を抜けて、さらに下がちゃんと見える。

雄山の神社では、お払いをしてもらうことができます。

たしか、神主さんは「無事に下山できるように・・・」という意味のようなことを言っていました。


山の頂きにある小さな神社の前で、

膝をついて、頭を下げ、お払いをしてもらっていると、

雲を突き抜ける風が、神々しく感じる。


岩のように強い体をもち、

白雪のような、清いこころで


なんかこのフレーズが頭から離れなくて、

本来は、それらをもって無事下山するように神様にお願いしてくれたんだけど、

なんだか旅へ送り出された気分だ。

来年もこの場所に帰ってこれますように☆


スポンサーサイト



  1. 2008/09/23(火) 02:11:15|
  2. Enjoy my place@富山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7☆バック

DSC01584_convert_20080911004642.jpg


DSC01583_convert_20080911004553.jpg


最近友達がめちゃかわいいバックを持っていたので、

「どこでかったの~?」

って聞いてみたところ、なんと手作りだったんですよね!すげっ。


お裁縫の学校とか特に行った事ないよ~って言ってたから、
完全にオリジナルだと思うんだけど、細かいとこまでしっかりしてて
絶対売ってるバックより質がいいと思う。

すごいなぁ~
しかも、やっぱり周りからも評判が良いみたいで、
「作って欲しい」って言われてもうすでにいろんな人に十個以上を作ってあげてるらしい。



なので、あたしも


「作って(ハート)」


お願いしてみました☆



そして、1週間後やってきたのがこの子です☆(写真のね)
名前入れて欲しいっていってたんだけど、
数字の「7」で入っているの見えますか?

かわゆい。



ちなみに彼女は今、手作りのものをおいてもらえるショップを探しているそうなんですが
富山だとそういうところあるのかなぁ?

ぜひ知っている方ご連絡を~☆





  1. 2008/09/17(水) 23:25:29|
  2. Enjoy my place@富山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シュノケーリング!

先週末、シュノーケリングに行ってきました。

場所は、富山県氷見市にある虻が島untitled.jpg

無人島です。氷見から遊覧船がでているのですが、片道約15分くらい。

富山に住んで20年くらいたちますが、実は今年初めて知りました。

国内では初のシュノーケリング。
海水浴場で泳ぐ時には、お魚どころか、海の底もほとんど見えないので、そんなに期待してなかったんですが、シュノーケリングを始めてみてびっくりしました。

泳ぎ始めると、海の中がちゃんと見えるし、お魚だっていっぱい!

しかも銀色や黒っぽい食卓に並ぶお魚たちばかりでなく、レインボーカラーの南の島にいるようなお魚もいる、いる!

中でもとびっきりうれしかったのは「ウミウシ」を発見したこと。
真っ青なウミウシに出会えたのです。めっちゃかわいらしかった。

ちなみにウミウシはダイバーさんでも好きな人たちが多く、ナイキの靴のデザイナーさんなんかもインスピレーションを受けて靴のデザインをした、なんて話も聞いたことがあります。

ナイトクラブのスクリーンにカラフルなウミウシの画像が、流れていたりとか、
実は写真集もたくさんあったりとか、もうアートな域です。

虻が島に行くときは、ぜひシュノーケリングマスクを。
(ちなみに遊覧船は夏季の期間限定なので注意です)

>夜には海水浴場で泳いでいたんだけど、初めてくらげにさされました。
驚いた!本当にびりっとするんだね!幸い軽症。
今週末はかぜっぴきで不調だったんだけど、なんとか持ちこたえてます。
今日もオカマ声で会社にいったぞ。
季節の変わり目なので、皆様風邪に気をつけてください。











  1. 2008/08/04(月) 23:25:20|
  2. Enjoy my place@富山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アウトドアのススメ

sailing


上高地


今が一年を通して一番好きな季節です。

梅雨がくる少し手前。


夜の草のにおいに、風の感触に、
肌で夏がもう少しでくるんだなーって感じる。

本当、想像しただけで楽しくなってきちゃうね。


もう少し暑くなったら海に泳ぎにいきたいから、
まぁまぁ、悪あがきかもしれないけれど、
ワークアウトにいかなくちゃ!
とか、ちょこちょこ行動的になってきてるし。

晴れのマークがついている週末には
やっぱりめいっぱい楽しみたいから、
あれだこれだとイベントの情報をチェックして
友達に頻繁に電話してる。


もともと青空の少ない土地だから、人一倍
青空が見えたときの感動が大きいし、うれしいのかもしれないね。


写真説明
1、セイリングに誘っていただき、今年初ボート!
 ただし強風のため、沖へは出れず。次回が楽しみ

2、岐阜県上高地。
 初めての初夏上高地。ダカーポの歌声をBGMにハイクするのは
 一味違った。早朝の大正池はカンドーものです。心あらわれる。

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2008/06/15(日) 23:31:10|
  2. Enjoy my place@富山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0