FC2ブログ

ナナマニア★世界一周しちゃえば!?

世界は待っててくれるけれど、見たい世界は変わってく。ヤリタイコトは、ヤリタイトキに。だって人生一度キリジャナイ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3日目★トンレサップ湖へ

トンレサップ湖まで、レンタル自転車(一日US$1)を借りていってきました!
タケオゲストハウスで昨日夜ご飯を一緒に食べた、たけしさんとえいじさんと一緒。

自転車で片道1時間くらいの道のり。
ただ舗装されていない道&この道は合っているのか?の不安感で、さらに長く感じる。
出発する前にオールドマーケットで買ったサングラスと帽子無かったら、
本当熱射病になっちゃいそうなくらい暑い。汗がぽたぽた。

DSC01719
こうやって、何もないだたっぴろい景色がただ続く。
飛行機の上から見えた、あのびちゃびちゃに水没したように見えた景色はちゃんと整地されていないこの田園風景だったのかもしれない。

ようやくトンレサップ湖かと思いきや、手前のゲートで

「ここから先は道が無いから、ここでボートのチケットを買え」

といわれる。

ボートに乗るかどうかも決めずに来たし、さらに値段が思ったよりも高かったので、「この奥に行きたいだけ」だと説明して、ゲートを越えてさらに奥まで進入する許可をもらった。

奥に入って直接ボートに交渉すると、先程のUS$15から、US$6と半値ほどの値段。
値段の差でボートの大きさは変わるかもしれないけれど、これで充分だった。


DSC01735
トンレサップ湖は、今雨季なので、深度が7Mくらいある。
ドライバーいわく、乾季には水が干上がってしまうところもあるくらい、水深が変わってしまうそうだ。

1時間半ほどのボートクルージングには、水上で生活する人達の住居を眺めながら、
ボートは更に奥へ進み、まるで海のようなまわりを見渡せば何もない景色を見ることができる場所へ連れて行ってくれる。
そこで、ボートを止めて3人でボートの甲板で横になっている時間は、贅沢だった。

ボートは戻っていく途中、「ワニ園」に連れて行ってくれるんだけど、
想像したのとは全然違う、1m四方で囲われた柵の中に、数匹のミニワニがいるだけだった。
客引きがあれだけ「ワニがいるぞ!ワニが見れるぞ!」って言ってたから、
もうちょっと期待しちゃったよ~。

DSC01739


途中よった水上レストラン兼おみやげやさんのあおぞら男子トイレ。

DSC01736

ここにいたちびっ子がめっちゃかわいい。

DSC01734

>帰り道「カンボジア孤児院 だるま愛育園」を偶然発見して、よってみる。
 ここでボランティアをしているカンボジアの少年にいろいろ話を聞かせてもらい、
 子供たちと遊んだり、話をした。
 
スポンサーサイト

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2009/01/19(月) 18:33:50|
  2. カンボジア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanamania.blog43.fc2.com/tb.php/150-2806f125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。