ナナマニア★世界一周しちゃえば!?

世界は待っててくれるけれど、見たい世界は変わってく。ヤリタイコトは、ヤリタイトキに。だって人生一度キリジャナイ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12日目★ニューデリーお散歩。

よく寝て、シャワーを浴びて、ご飯を食べて、
やっぱりそれだけで気持ちの持ちようが全然違う。

ロニさんがいる「ロニシゲタトラベル」のデスクはホテルのすぐ横にあるので、
早速会いにいった。
いろいろツアーは勧められたけどもうすでにプランはあったので、お断りした。
「何かあったら何でも聞きにきていいよ~」とすごく感じのいい人だった。

ドキドキしながらもメインバザールに飛び出す。歩く。
人と目が合えば、ほんまめんどくさ!って思うくらいの客引き。
でもちゃんと前を見て歩いていないと、うっかりタクシーとか牛とか、
リクシャーにひかれそうになる。
人もすごいたくさんいて、ゆっくりプラプラなんて上等なことするには
なんか技が必要そう。
歩くのさえ必死です。
「あ。ジャパニーズだぜ」てな具合に子供に発見されると、
「バクシーシ」と叫びながら、数人の子供が付いてくるので、
戸惑うどころか、ちょっと恐怖の域だった。

でもこれに慣れなきゃなぁ~。だってインドあと2週間。
やっぱり好きになって帰りたい。
何時間も歩いているとさすがにコツもおぼえるらしく、
やっと目を開けて街をちゃんと見れているような気がしてくる。
怖がっているときの人間の視界ってほんま何も見えてないんだなぁと思った。

そんな時、インド人の男の子に声をかけられ、しかも
「ネパール?」って。

どんな客引きにもひっかからないぜ。
って心を鬼にしていましたが、これには参った。
いろいろ話をしていくと、
今学生で時間がある時は外国人としゃべって、街を案内してあげたりしてるのだそうだ。

めっちゃあやしーなー匂いプンプンするなぁと思いながらも、
その反面怖いもの見たさもある。
でも19歳 RAJは、人のよさそうな好青年にも見える。

この日は探していた政府の観光案内所につれてってもらってフリーマップもらって、
チャイ飲みに行ったり、歩いていろんなところにつれてってもらった。

明日デリー市内の観光に行きたいんだけど、どこかいいとこない?って話をしたら、
知り合いのタクシー運転手に頼んであげるよ!との提案。
参考にしていた地球の歩き方の値段より、安かったし、
その点は、タクシーの運転手に歩合が入るように、
いくつかおみやげやさんを回るっていう点で納得。交渉終了。

夜は「藤原紀香」が来てちょっと有名になったおいしいレストランで食事。
↓店員さんが写真もって来てくれたよー
DSC02143

一見、この店あやしーっておもうようなとこなんだけど、メインバザールを上から見下ろせる
この場所はステキだった。眺めも良いし、ごはんもおいしー。
DSC02144
特にお気に入りは「Saag Paneer」ほうれんそうとミルクチーズのカレー
すいません、写真ほぼ食後笑。

ここの店員もRAJの友達で、お客さんにも友達が何人か来てて、
他の観光客も交えて、なんだかすっごい楽しかったな~

汚れた空気でできている重たい雲に、夜の街の光が反射して
インドってなんだか不思議な雰囲気だ。
いつももやがかかっているような空気。

そう、ごはん食べながら「声を掛けたのはビジネスだったからでしょ?」
などと、ぶっちゃけトークをしてたんだけど、
やっぱりそうだった。
っていうか、じゃなきゃおかしい。

ただ、ビジネスとして話をして、お互い納得できる値段で話ができたんだから
いいじゃん。明日は一緒に観光して、楽しもう!って言ってくれた彼は
サバサバしてて、気持ちよかった。

友達としてご飯に誘ったから、ここはごちそうするね、と。
ただ自分が日本に行くときは、ごちそうしてね、と。
19歳でやることかっこいーな。

運がいいだけかもしれないけれど、
だまされてるかも・・・なんて思っている前に、
おかしい、へんだ。いやだ。
はっきり口にしておけば、そうそうおかしーことにはならないんじゃないかな、と。
あとは、知らない土地だから、いざという時の逃げ場所を常に考えておくこと。
この後、ナイトクラブにいこーって言われたけど、さすがにそれはやめときました。

まだ手探りだけど、インドいけそーです。

スポンサーサイト

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2009/02/02(月) 23:36:11|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanamania.blog43.fc2.com/tb.php/161-de020ee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。