FC2ブログ

ナナマニア★世界一周しちゃえば!?

世界は待っててくれるけれど、見たい世界は変わってく。ヤリタイコトは、ヤリタイトキに。だって人生一度キリジャナイ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

16日目★バラナシヘ深夜特急

DSC02371

アーグラー最後の日は一日ゆっくりしてすごすことにした。
電車は夜にアーグラーからバラナシに出発する。

実は、インドに来てからずっと体調があまりよくない。
原因は多分、空気の悪さなのかなぁと思ってるんだけど、
それでもここアーグラーはデリーほど都会ではないので、まだマシなほうです。
どうもまだ空気に慣れない。

屋上でタージマハールを見ながら、本を読んだりしながらすごしたのだけど、
デリーに比べると、格段静かなこの街があたしは大好きです。
それに人がすごくフレンドリーであったかい。

それでも、今日この街をもう出発しなきゃいけない。
グルに駅に送ってもらう前に、昨日お世話になったグルの知り合いのホテルでおしゃべりをして
お礼をいう。

そいえば、インドに来てからほぼ「チャイ」はおしゃべりをしているとどこからか
いつのまにかやってくるといった感じで、ごちそうになってばかりです。
まだ数日しかインドにしかいないけれど、一日にきっと10杯以上はチャイを飲んでる。
今までコーヒー派だったあたしもいつの間にか、生活の一部になりつつあり、
この味が日本で見つけられればいいなぁ。
しかし、このチャイをごちそうするのはこちらの習慣なのかしら。
あとタバコも吸う前からすすめられるので自分のあんまり吸ってないなぁ笑


グルに駅まで、送ってもらい、電車へ。
予想通りに遅れては来たが、突然ホームが変わったのはあせった。

いつ電車が飛び込んでくるかもわからない、ホームに飛びおり、
暗くて足元が悪い中を反対のホームまで走る。
パニックになって泣いている女の子もいたくらい。
あたしもバックパックを背負い、ホームに飛び込んだわいいが、
反対側のホームに登れずにいると、手を差し伸べてくれる人が・・・

助けてくれる人がいるから、こうやって旅を続けていけるんだと思った。


DSC02377

電車は、20時間弱。ガンジス河のあるバラナシに向けて出発。
ビニール張りの横になるだけのスペース。そこがあたしの今夜のベッドです。
バックパックを枕に、電車の振動に揺られて眠る。

深夜特急。寝台の電車に揺られながら眠るのが大好きです。
横になりながら、隣にいる家族連れを見て、自分の家族を思い出したり、
窓にうつる自分の顔を見て、「あ。今旅をしてるんだ」とコレが当たり前の時間ではなく、
非日常な時間だということを突然思い出したり。
時々、駅に止まるたびに目を覚ましてしまうんだけど、
寝ぼけている頭のままみる光景は、まだ夢の中のようだ。
まだ眠い、仕事には行きたくないよ、もう少し寝よう。
そして、また深い眠りに落ちていく。

ここは行きたかったインドなのに。
まだ夢のような気がして、目をさましたくない。
朝方、窓から外を見るとこんなにキレイな朝日が見えた。
スポンサーサイト

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2009/02/06(金) 19:46:18|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanamania.blog43.fc2.com/tb.php/166-fdcd0e53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。