ナナマニア★世界一周しちゃえば!?

世界は待っててくれるけれど、見たい世界は変わってく。ヤリタイコトは、ヤリタイトキに。だって人生一度キリジャナイ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

35日目★カッパドキアツアーへ

DSC02853

朝、昨日一緒にごはんを食べたチェコの夫婦とお別れする。
そして朝ごはんを食べるために、みんなの集まる部屋へ向かう。
今泊まっているホテル「アナトリアケーブペンション」の朝ごはん豪華です。
たくさんのフルーツに、チーズとかその他いろいろ。

DSC02843

朝の空気は、鼻の奥がつんとするほど冷たい。
ホテルの前でバスを待っていると、10分くらいでやってきた。
実は今回での旅、ガイドさんもいて~っていうツアー始めてです。
しかもランチまでついている。やったぁー
ちなみに一緒に行く人たちは、アジア人ゼロ。そして全員カップル&夫婦でした。
トルコに来てる旅行者カップル率高すぎ!ちょっとびっくりだわ。

カップルの中に一人で参加していると誰かが不思議とかまってくれるもの~。
多分ちょっと気を使われていたのかもしれない笑。

それでもアルゼンチンから来ている夫婦は、南米の事をいろいろ教えてくださったし、
アメリカから来てるアメリカ人とコリアンの若い夫婦は特にいっぱい話してくれたんだけど
コリアンの奥さんほんまにかわいかったなぁー

DSC02883

そしてカッパドキアは、期待通りにどこをみても衝撃的だった。
そして特に「地下都市」はおもしろい!

DSC02874

教会や学校があって、あの場所に本当にたくさんの人が住んでたなんて
想像するだけでも関心してしまう。
今見つかっている地下8階のこの地下都市以外にもまだ未発掘の場所が
あるということだから、そんな場所を作った昔の人、本当にすごい。
しかもうまくできてる。

DSC02918

夜はホテルのスタッフの男の子イチロー(トルコ人です)と庭でビールのみながら話をする。
イチローはいつも泊まっている人達とジョークばっかり言ってる楽しい人です。
だけど、今日話してると楽しいばかりではなく、違う一面も見たような気がする。

DSC02945

特にアーミーに行っていた話しはびっくりすることが多くて。
そもそもあたしは、トルコ人がアーミーに行かなくては行けない制度があるのを知らなかったし。

イチローはイラクの実戦に行って、目の前で友達が死ぬのを何回か目にしたと言っていた。
アーミーが終わったあと、家族の元に帰って来ても、しばらくはそのショックから
抜け出せず何もできずにいたとか・・・。

そういえば、イスラエル人のヨニもアーミーにいた時に、人を殺したと言っていた。
「殺した」ってなんだか嫌な書き方だなぁ。
でも彼は「殺してしまった」訳ではなく、やっぱり「殺した」んだと思う。

こんな事に全く無関係で日本に暮らしているあたしは本当に平和だと思う。
でも同じ年頃の男の子が戦争に行っているのを、遠い場所の事じゃなくて
もっとリアルに感じなきゃだめだ。
海外では世界中のニュースが見れるのに、日本ではあまり目にしない。

スポンサーサイト

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

  1. 2009/02/25(水) 21:33:01|
  2. トルコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanamania.blog43.fc2.com/tb.php/197-f2d1799b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。