FC2ブログ

ナナマニア★世界一周しちゃえば!?

世界は待っててくれるけれど、見たい世界は変わってく。ヤリタイコトは、ヤリタイトキに。だって人生一度キリジャナイ?

予防接種について①

DSC01526_convert_20080707212120.jpg



●行く国によって、受ける予防接種の種類が違う

●予防接種によって、受ける順番があるらしい(複数接種する場合)

●回数、注射事に空ける期間等があるので、3ヶ月位必要かも。




あたしの場合、アジア・中東・南米にいくので

「黄熱」 「狂犬病」 「A型肝炎」

を受けようかなと思っています。

↓↓↓ 参考情報 ↓↓↓

(黄熱)
アフリカや南米の熱帯地域に行く人にお勧めのワクチンです。黄熱ワクチンの接種済み証明書を入国時に要求する国や帰国時の乗り換えの時に要求する国もありますので、検疫所で確認して下さい。
黄熱は蚊によって媒介されるウイルス性の感染症で、致死率は5~10%ですが、流行時や免疫をもたない旅行者などでは、60%以上に達するという報告もあります。
ワクチンは1回の接種で10年間有効です。接種済み証明書は接種後10日目から有効になります。


(狂犬病)
狂犬病は、発病すればほぼ100%が死亡する怖い病気です。
海外では、オセアニアなど一部を除きイヌだけでなくキツネ、アライグマ、コウモリなどの動物に咬まれることによって感染する危険性が高く、長期滞在、研究者など動物と直接接触し感染の機会の多い場合や、奥地・秘境などへの渡航ですぐに十分な医療機関にかかれない人にお勧めのワクチンです。
狂犬病は、我が国では患者の発生が過去40年間以上報告されていませんが、アジア、アフリカ、中南米では多数の患者が発生しているため、これらの国への旅行者や長期滞在者は予防接種をしておくことを勧めます。
ワクチンは4週間隔で2回接種し、さらに6から12か月後に3回目を接種します。その後の長期にわたる予防のためには、1年から2年に1回の追加接種が望まれます。
3回のワクチン接種後、6か月以内に咬まれた場合には0日、3日の2回の接種が必要です。また、6か月経過後に咬まれた場合には0日、3日、7日、14日、30日、90日の6回のワクチン接種が必要です。


(A型肝炎)
途上国に中・長期(1ヶ月以上)滞在する人にお勧めのワクチンです。特に60才以下の人は抗体保有率が低いため、接種を勧めます。日本では16歳未満の人には接種できません(現在申請中)。
A型肝炎は食べ物から感染する病気で、アジア、アフリカ、中南米に広く存在します。発症すると倦怠感が強くなり、重症になると1か月以上の入院が必要となる場合があります。
ワクチンは2-4週間隔で2回接種します。6か月以上滞在するのであれば6か月目にもう1回接種すると約5年間効果が持続します。

上記 FOR TRAVELLERS HEALTH より


今まで、海外旅行にいったときに、予防接種を打ったことはなかったんだけど
今回この3つを選んだのは、

「黄熱」    -南アメリカ周遊するには必須
「狂犬病」  -タイにて犬に追っかけられたあの恐怖と死亡率100%が怖い
「A型肝炎」 -食べる旅の楽しみがこれにて安心感アップ!

なので、必須は「黄熱」だけであとは、あたしの選択です。


早速来週からにでも、予防接種受けたかったんですが、
ココで悲しいお知らせです。

富山には、まず「黄熱」を受ける場所が近辺にありません。
近くても、名古屋・大阪・東京・新潟・・・。

検疫所(大きな空港がある場所にある)が近くにない為、上記都市等に
行く必要がある。
はぁ~この時点で交通費の出費イタイな。

「A型肝炎」「狂犬病」を取り扱っている病院も、ネットで調べたところ
富山県内で2箇所。早速電話で問い合わせてみようっと!

写真説明
高岡市 国分港 近くにあるイタリアンレストラン 「DOCG」
人気の「かにのクリームパスタ」も捨てがたいけど
この夏お気に入りになりそうなメニュー発見。
夏野菜と砂肝とレバーのぺペロンチーノ。



スポンサーサイト



  1. 2008/07/07(月) 23:18:20|
  2. 予防接種
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanamania.blog43.fc2.com/tb.php/21-08f27543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)