FC2ブログ

ナナマニア★世界一周しちゃえば!?

世界は待っててくれるけれど、見たい世界は変わってく。ヤリタイコトは、ヤリタイトキに。だって人生一度キリジャナイ?

「星のような物語」 星野 道夫展

08index_15.jpg

旅の途中、泣けるくらいの素晴らしい夕陽を見ることもあるだろ?

きみはそれをどうやって大切な人に伝えるんだい?



うーん。

ぼくが、じょうずに絵を描けるなら絵を描くかな?

写真が撮れるなら、写真を見せるよ

でも、やっぱり言葉で伝えるかなー




そしたら、その人はこういったんだ



泣けるくらいの素晴らしい夕陽を見て

感動したことを忘れないで

ぼくが変わろうとするよ




先日「星野 道夫」の写真展に行ってきました。

写真はまったく詳しくないのだけれど、

そんなあたしにも とてもあたたかいもので

彼自身のぬくもりを感じているようだった。


そして、何よりも彼のことばには「まほう」があると思う。

ぴたっとくることばがいくつもあって

感動して、涙がとまらなかった。



「星野 道夫」のことは、前にもアラスカの本に関して

このブログでも紹介したことがあるのだけれど、

たくさんのことを知らなくても

ひとかじりするだけで、冒険の世界に連れて行ってくれる。

それも現実であるはずなのに

白夜の中にいるような、フワフワした世界。



そして、あたしの場合今まさに世界一周を目前にした

このタイミングで見られたことが本当にミラクルだ!

もちろん旅には多少の不安もあるけれど、

そんなことがどうでもよくなるくらいに、

旅にでるのが待ち遠しくなってきたし、

一人で知らない土地を歩く、

そのとき何を感じられるのか、

楽しみになってきた。


◎星のような物語 星野 道夫展
 高岡市 福岡ミュゼカメラ館

 奥様である星野直子さんのギャラリートークもあるみたいです。













スポンサーサイト



  1. 2008/09/07(日) 01:24:32|
  2. ニチジョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanamania.blog43.fc2.com/tb.php/60-099b7a90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)